思い切ってブリーチをして失敗

思い切ってブリーチをして失敗

私はいつも美容院でカラーリングをしていますが、たまに節約のために市販のカラー剤を使って自宅でカラーリングをすることがあります。いつも使っているのはリーゼの「プリティア泡カラー」というシリーズのエレガンスアッシュやロイヤルショコラなどの暗めのカラーです。泡を髪に塗ってから揉み込むので、ムラになりにくく根元まで綺麗に染まります。いつも暗めのカラーを使うので余計にムラなどが目立たないのかもしれません。

 

しかし、あるイベントのために髪を明るくカラーリングすることになりました。カラー剤では色が上がりきらなそうなので、思い切ってブリーチをすることにしました。

 

いつもの泡カラーのシリーズにもハイブリーチがあったので、「いつも使ってるし、失敗したこともないし」と軽い気持ちで自宅でブリーチをしてしまいました。
まずいつものように身支度を整え、髪をいくつかにブロッキングしてから混合液を作ります。私は髪が長くて多いので2箱用意しました。
そしていつも通りカラー剤の泡を髪に乗せていき、最後に軽く揉みこんで、髪色が暗めだったので少し長めに放置時間をとりました。

 

時間が過ぎ、いざ洗い流してみると、「え?なんで?これ大丈夫?」というくらい髪がギシギシ。手ぐしも通りづらいほどでした。多めにトリートメントをつけて、アウトバストリートメントもつけてドライヤーをかけてみると、毛先のほうばかりがキンキンに白に近いほど色が抜けていて、中間部は中途半端な色の上がりかた、根元は中間部より色が上がり明るくなっていました。今までこんなムラになったことも一気に髪が痛んでギシギシになることもなかったのに。やっぱりブリーチは美容院でやってもらうべきだったと後悔しました。

 

もちろんそのままの髪ではみっともなくて外出もしたくありませんので、すぐに暗めのヘアカラーを買ってきて色をかぶせました。短期間に続けてカラーをしたのでさらに髪はボロボロです。今では2ヶ月に1回ほどの頻度ですが、ちゃんと美容院でカラーとトリートメントをしてもらっています。

 

白髪染めカラートリートメント

白髪染めカラートリートメント。髪が傷んでいるアラフォーがリピートしているのはどれ?→