髪が腰近くある場合のカラーリング

髪が腰近くある場合のカラーリング

以前自宅で初めてのカラーリングをした時に大失敗してしまいました。

 

美容院で染めると高いし時間もかかるので、自宅でやればお手軽にできる!って気持ちでのチャレンジです。

 

当時は髪が腰近くまであったので自分で染めるのは自信がなく、同居している姉にお願いすることにしました。

 

姉は何度も自分でカラーリングをしていましたし、手先も器用なので自分でやるよりも間違いがないと思いまして。

 

混ぜる工程も染める順番も説明書を読んでしっかり守り、きちんと規定の時間を置いた後にドキドキしながら洗い流し、乾かして色合いを見てみたら・・・

 

ものすごいムラになっていて、むしろトラ柄?ってくらいの仕上がりになってしまいました。

 

この時はすでに夜遅く美容院もやっていなかったので、翌日はトラ柄頭をなんとか目立たないように頑張って工夫して泣く泣く出勤しましたが、やはり女性の目は鋭いのでカラーリング失敗を目ざとくみつけられてしまい、その日は1日中からかわれることになって(泣)

 

退勤後はそのまま美容院に行き再度カラーリングをして直してもらいましたが、しっかりと叱られました。

 

失敗そのものよりも自宅カラーリングは髪が傷むから今後はやめた方がよいとか。

 

言われなくても最初の一回で散々な目に合ったのでもうこりごりですが(苦笑)

 

その後は2ヶ月に一度程度で美容院で染めてもらっています。

 

少々お値段は張りますが、やはり専門家にお任せした方が安心ですし間違いないですから。

 

▼カラートリートメントおすすめ比較のトップへ戻る▼

カラートリートメント比較