ヘアカラートリートメント レフィーネ

レフィーネ(ヘッドスパ)の効果的な使い方*いつも大量まとめ買い!*

 

レフィーネヘッドスパ

 

レフィーネヘアカラートリートメントの効果的な使い方

レフィーネは染まりやすさ、色持ちで考えると、ルプルプカラートリートメント利尻ヘアカラートリートメントより劣ります。

 

でも、トリートメント力が高く、使うと髪が艶々さらさらに!頭にのせた後、頭皮がシュワ―っとして血行が良くなるので、文字通りヘッドスパ感覚で使えます。

染まりやすかった? 色持ちは? トリートメント力は?

 

 

レフィーネでしっかり白髪をそめたい時

レフィーネヘッドスパは、シャンプー後よりシャンプー前の方が染まります!

 

他のカラートリートメント同様、レフィーネも乾いた髪に使う方がよく染まります。

 

ただ私はレフィーネを気分転換やルプルプカラートリートメントの補助的に使っているため、シャンプー後、タオルドライをして使っている事が多いです。

バサバサすかすかの私の髪が、艶とコシのある髪に!

レフィーネヘッドスパは、とにかくトリートメントが凄い白髪染めです。

 

市販の白髪染めやカラーリング剤を長年使っていた私の髪は、美容師さんに「髪が死んでいる」と言われる程、艶やコシが全くない状態でした。

 

それがレフィーネヘッドスパを使ったら、髪に天使の輪が出るように。美容師さんにも「髪がすごく健康になりましたね。」とほめられるようになりました。

 

レフィーネヘッドスパの欠点といえば、ルプルプカラートリートメントや利尻ヘアカラートリートメントに比べて染まるまでやや時間がかかる事と、色持ちが4日程度と短い事だけれど、欠点に目をつぶれる程、トリートメント力が素晴らしく、いつもまとめ買いをしています。

 

参考:カラートリートメント比較表

レフィーネには養毛成分がついていた!

レフィーネヘアカラートリートメントの効果的な使い方

レフィーネヘッドスパを使い始めてから髪のボリュームが出てきたように感じ、レフィーネに含まれるヘッドマッサージ成分効果かな?と思っていたら、7種類の養毛成分がついていました!

 

そのせいなのかな?髪が全体的に元気になって、ボリューム不足だったトップがふんわりしてきました。

 

レモングラスの香りがアジアンリゾートを思わせるトリートメントなので、アロマの香りに癒されたい人にもおすすめです!

レフィーネヘッドスパ

 

レフィーネヘアカラートリートメントの効果的な使い方

レフィーネは染まりやすさ、色持ちで考えると、ルプルプカラートリートメント利尻ヘアカラートリートメントより劣ります。

 

でも、トリートメント力が高く、使うと髪が艶々さらさらに!頭にのせた後、頭皮がシュワ―っとして血行が良くなるので、文字通りヘッドスパ感覚で使えます。

染まりやすかった? 色持ちは? トリートメント力は?

 

香りもよく色もおしゃれで使って楽しいヘアカラートリートメントです。ただ染色力はそれほど強くなく、私の場合、ルプルプや利尻ヘアカラートリートメントであれば乾いた髪に使えば1回でかなり染まるのに、レフィーネは乾いた髪で3回は使わないと染まりません。また色落ちもすぐにしてしまい、レフィーネだけを白髪染め替わりに使うのであれば、週に2回は染めないと白髪が目立ってきてしまいます。それでも使い心地の良さと、使った後の髪の手触りが良いので、レフィーネはレフィーネで気に入っています。私のレフィーネの使い方:普段の白髪染めとしては、ルプルプや利尻ヘアカラートリートメントを使い、レフィーネは白髪染めというよりは頭皮マッサージをしたい時にシャンプー後に使っています。トリートメントしながら、白髪が若干でも染まれば良いかな、といった感じです。どちらかというと余裕のある方向き:白髪が多く、また働いている事もあり、私は普通の人よりも使っている頻度が高いかもしれません。「トリートメント」機能だけで考えるとレフィーネは決してコスパが良いわけではないので、強くはおすすめしませんが、ちょっと余裕のある方なら、香りがよくて華やいだ気分になれるのでおすすめです。